2016/03/18 18:37:18 |
様々なカードローンの中からどのカードローンを利用するかを選ぶ時の判断基準として重視したいのが金利の高さです。それぞれの金利の差が1%に満たなくても、借りたい金額が大きければ大きい程その差は無視できない物になっていきますし、金利に関しては利用する前の段階で数字としてハッキリと比較検討できる部分ですから、特にどのカードローンを利用するか決めていない場合にはまずここから見ていくと良いでしょう。普段利用している銀行等でカードローンのサービスを行っている場合にはまずそちらから選んでみても良いかもしれません。一般的に銀行系のカードローンは金利が低い傾向がありますし、信頼という面でも他の金融機関よりも優れて...
2016/03/18 18:37:18 |
カードローンは基本的に未成年は利用できません。例外的なサービスを除けば利用年齢が20歳以上とされています。しかし学生が利用できないという事はなく、20歳以上であれば利用出来る可能性が高いのです。法律上未成年だと契約がなかったことにされてしまうため18~19歳の学生はまず利用できないと考えて良いでしょう。20歳以上であればアルバイトなどの定期的な収入があれば問題ありません。つまり20歳のフリーターと同じような扱いになるわけです。また、大学生であれば既に起業しているような人もいるかもしれません。こういった場合も含め収入があればカードローンを利用する資格があると言えます。ただし学生のカードローン利用...
2016/03/18 18:37:18 |
数あるカードローンの中でも知名度抜群であり、テレビコマーシャルや電車内の広告などで多くの人が一度は耳にしたことのあるプロミスですが、プロミスの人気の理由といえば即日融資対応可能である点や、ネット上で手続きを完結させられる利便性、そして全国各地に提携しているコンビニがある点が挙げられます。突然の法事や家電や車の故障など、どんな人にとっても起こりうる冠婚葬祭といった突然の出費を工面するにあたっては即日融資が大変役立ちますが、プロミスは最短なら30分程度で審査してもらえるという手続きの迅速さや簡単さが人気の秘訣です。申込に関しては担保や保証人も必要ありませんし、50万円以内のお借り入れであれば収入証...
2016/03/18 18:37:18 |
お金が急に必要になるタイミングはもしかしたら土日かもしれません。カードローンでお金を借りたいと思っても土日祝日は即日融資を受けられない場合があります。平日でなくても即日融資を受けるためにはコツがあります。まずは自動契約機を利用する方法です。カードローンの申し込みですが、土日は窓口が開いていません。また銀行も営業していませんからインターネットでの申し込みを行っても即日融資は難しいでしょう。そこで自動契約機を利用する方法がおすすめになります。実は自動契約機は土日祝日でも営業しています。そして自動契約機を利用すればその場でローンカードが受け取れますから銀行の営業日に関わらずATMで借入が出来るわけで...
2016/03/18 18:37:18 |
カードローンを初めて使う人にはちょっと聞いたことがない言葉に総量規制というものがあります。こちらは2010年に改訂されて貸金業法というもので定められたものであり、キャッシングやローンにおける借り過ぎトラブルを未然に防ぐために定められたものとなっています。その内容というのは年収の1/3以上の貸付を禁止するものや、あるいは借入額が50万円を超える場合には収入証明の提出が必要となるというものです。これによって事前に過剰な借入や返済能力を見極めることができるので、現在では多くの消費者金融でこちらが守られています。そのために年収のない専業主婦主婦などは基本的に消費者金融で借入をすることができませんが、実...